勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にやってまいりました!!
金曜日でございま~す。

さてさて、今日は3作品紹介したいと思います。
夏休みのはじまりにふさわしい作品もあります。
みなさんはなにを見に行くのでしょうかね??
それではいってみま~す。

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

このブログのはじまりがハリーポッターだったのでなんとなく。
もう5作目ですか。原作はとうとう最終巻が出ましたしね。
原作も映画も全部読んでみている私です。

今作はいろいろと面白そうな気が・・・。
なんてったって「闇の魔術に対する防衛術の自主練習するんですよ!?」
面白くないわけがない(笑)
個人的に原作ではルーナ・ラブクッドがかなりつぼでした。
映画でもツボになること間違いなし。

INLAND EMPIRE
鬼才ディヴィッド・リンチの久々の作品。
やっぱり彼は彼だなぁ~と。
コレもビラからして期待度大。
女たちの話らしいけど、そのへんの見せ方がうまいのが彼。

はたしてどんなリンチワールドが展開されているのか。
予想がつかないのがまたいいです。
インランド・エンパイアって言葉にも惹かれてしまいます(笑)

ここからは完全おまけの番外編(^^;)

図鑑に載っていない虫
場所によっては1ヶ月ぐらい前から公開されているけど、京都では明日公開なので。
三木聡&松尾スズキときておもしろくないはずがないと思ってる私。
タイトル的にも興味をそそられます。
みんな格好がおかしすぎる。
特に松尾スズキ・・・彼はどこまでもツボをついてくれます。

その他最近話題の菊池凛子とか伊勢谷とか豪華。
脱力ムービーらしくダルダルな感じも○
是非思い切り笑いに行きたい。

そのほかの明日公開の作品
●ピアノの森●フリーダム・ライダーズ●デス・オブ・ア・ダイナスティ●ゴースト・ハウス●馬頭琴夜想曲●マラノーチェ●アズールとアスマール●ブラインドサイト~小さな登山者たち~●TOKKO―特攻―●幸せの絆●カラハリのライオン●
今週もやってまいりました!!
金曜日でございま~す。
今週はバタッバタしていてなかなか更新できませんでした。
でも、来週からは元通りになるはず・・・。

さてさて、今日は2作品紹介したいと思います。
ゴールデンウィーク間近ということで話題作も次々公開されていってます。
みなさんはなにを見に行くのでしょうかね??
それではいってみま~す。

チェケラッチョ!!
まず1作品目はチェケラッチョ!!
これHIP-HOPというかRapに目覚める話なんでしょ??
めっちゃHIP-HOP好きなのでどういう展開の話なのかとても気になります。
チェケラッチョ=Check it out!
っていうのもよく考えたなぁ~っと思ったり思わなかったり。
ただ単に空耳コピーなのだけどテンポいい感じが絶妙。

あと市原隼人が出るから気になってる。
彼の出た映画はずしたことないんですよ~。
2作品しか見てないんですけどどっちも結構癖のある映画だった。
って、リリィ・シュシュのすべてと偶然にも最悪な少年なんだけど。
で両方ツボに来てるので、今回はどういう役を見せてくれるのか!!

あとこういう音楽系の映画ってはずれがないよね。
スクール・オブ・ロックもスウィング・ガールズも大好き。
ちょっとしっとり系だと戦場のピアニストも好き。
って私が音楽大好きなのも影響してるのだと思いますけど。
だからちょっと夏に向けて弾けたらいいんじゃない??みたいな。
まぁ、納得いかないとすればエンディングかORANGE RANGEってことぐらいかなぁ(笑)
GW気が向いたら見に行く1番手!!


V フォー・ヴェンデッタ
2作品目はV フォー・ヴェンデッタ!!
これはなんかビラが強烈だった。
なにあの仮面の人って感じ??
しかも色合いも赤と黒って・・・スタンダール色??

しかしナタリー・ポートマンが坊主!?
こりゃ圧巻です。
でも坊主も似合ってるからすごい。
彼女基本どんな髪型しても似合いますよね。
スターウォーズのアミダラ姫といい、クローサーのピンクのやつといい。

それからなんといっても仮面のひと何??
ヒューゴ・ウィービングこんな役しかしなくなっちゃったけどよいのかな?
そりゃたしかにエージェント・スミスは強烈だったけど。
しかも、テロリストが主人公という驚きの設定。
仕掛ける側の映画って最近見てないから新鮮。
いっつも仕掛けられてばっかりだからたまにはいいかもね。

そのほかの明日公開の作品
●デュエリスト●ディバージェンス●アンダーワールド:エボリューション●ぼくを葬る●トム・ヤム・クン!●アイスエイジ2●スポンジ・ボブ/スクエアパンツ●ブレス・レス●ニュー・ワールド●
さてさて待ちに待った金曜日です。
それにしても、あんま気になる映画がないなぁ~・・・。
もう少ししたらもうちょっと増えてきそうだけど。
東京とかの公開日がその日だからって関西が同じだとは限らない。
(特にミニ・シアター系)

まぁ、気を取り直していきましょうか。
今週も残念ながら1本。
まぁ、お付き合いくださいな。

ナニー・マクフィーの魔法のステッキ 期待度★★★☆☆
ちょっとこれマジカルな感じ。
だけどそれほど魔法がメインの話じゃないのよね??
なんでもいたずらっ子7人兄弟たちが乳母の人たちにいたずらして、
次々とやめていってしまって、手がつけられなくなってきたときに
ちょうどやってきたのがナニー・マクフィー!!
悪態つく子供たちをどう手なづけるのか??

エマ・トンプソンがたぶんはまりすぎなはず(笑)
予告で見ても、ビラで見ても素敵☆
彼女、顔立ちがなんとなく魔女っぽいもん。
私のイメージの中ではね。
で、コリン・ファースは相変わらずだめ父??
あと長男の男の子見たことある気が・・・。
どこでだろう??
すごくいたずら好きそうな顔してます(^^;)

この作品、イギリスのシニカルさがよくわかるみたいです。
そんで色彩がすごそうです。
こう書いていくとチャーリーとチョコレート工場を彷彿とさせますね。
メインは青ってかんじするけどね。

原作が児童書ってことで基がしっかりしてるし、面白そうです。
とびきりコメディが見たくなったらいこうっと。
結構子供向けな映画がたくさん公開されてると思ってたら、
もうすぐGWなんですね~。
4月も結構あっという間だこと・・・。

ちなみに明日公開のそのほかの作品たち・・・。
●モルタデロとフィレモン●連理の枝●名探偵コナン―探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)●クレヨンしんちゃん―伝説を呼ぶ,踊れ!アミーゴ!●ダンサーの純情●緑茶●クライング・フィスト●ヨコハマメリー●

ちなみに私の家の近くの劇場では「ヒストリー・オブ・バイオレンス」
が公開され出したので、めっちゃ見に行きたいです。
公開日から1ヵ月後かぁ~。
結構待たせるなぁ~(笑)

このコーナーも実に2ヶ月ぶりですね。
いやぁ~ほんと久しぶりです!!
そんなに書いてなかったのか(^^;)
いろいろアカデミー賞のノミネート作品が公開されてたけど。
それでちょっとお知らせ。(というほどのもんでもないですけど・・・)

やり方を変えます。
ピックアップ作品を1~3個取り上げて書くことにします。
もちろんみたわけじゃないから期待してることばかり書きます。
さすがに全部やると見るほうも書くほうも大変だしね。

それでは早速紹介していきましょうか!!

リバティーン 期待度★★★★☆
さてさて今回のピックアップはこの1作品だけ!!
ジョニーデップ主演のリバティーンを取り上げてお届けします。
実はこの作品をジョニー・デップは脚本3行読んだだけで出演を決定したそうです。
なんというほれ込みっぷり!!それほどフィーリングがあったのですね(笑)
最近ちょっと変わった役ばかりやっていたジョニー・デップだけど、今回は正統派!!
私的にも彼はジプシーとかとある王国の重要人見たいな役柄
のほうが好きなのでうれしいかぎりです。
まぁ、変わったやつは変わってていいけどね・・・方向性の問題かなぁ??
劇場で予告編見てきたんですけど、ジョニー・デップは
終始「どうか私を好きにならないでくれ・・・」とのたまってました(笑)

そんなジョニーデップ扮するジョン・ウィルモットこと第二代ロチェスター伯爵!!
ある日芝居小屋に仲間と行くと大根役者と呼ばれるエリザベス・バリーを目にする。
彼女の隠れた才能に気づいたジョンが、ロンドン一の女優にしようと申し出たことから
2人のマンツーマンでの演技の特訓が始まった。
その後お互いに惹かれあいバリーも大女優として認められるようになった。
そんなある日、ジョンは国王にフランス大使がお目見えになる際、
戯曲を書くように命じられるのだが・・・。

脇を固めている役者も豪華!!
サマンサ・モートンにジョン・マルコヴィッチ。
しかもジョン・マルコヴィッチはシカゴでロチェスター伯爵を演じていたそうで・・・。
ちなみにうちの近所は15日が公開みたいです。
時間があれば見に行きたいなぁ!!
ジョニー・デップといえば夏にもパイレーツ・オブ・カリビアンの続編
~デッドマンズ・チェスト~が待ち構えています。
ほんと楽しみで目が離せないですね★


ちなみに明日公開のそのほかの作品たち・・・。
●寝ずの番●風のファイター●キスキス、バンバン●美しき運命の傷痕●プロデューサーズ●パパラッチ●the EYE 2●立喰師列伝●君とボクの虹色の世界●タイフーン TYPHOON●トカゲ女●闇打つ心臓●家の鍵●


このコーナーも今回で第3回。
少しずつ板についてきたかなぁ~??
そのうち金曜日といえばコレってならないかなぁ~。

さてさて、今週末公開作品は9作品(yahoo調べ)
あら?ちょっと少なくなりましたね。
毎回あんなに多いのかと思ったらそうでもないのね(^^;)
ちょっとほっとしました!!
それでは見ていきます♪♪

注)期待度の目安(あくまでほんとに個人的です)
★☆☆☆☆・・・あんま興味なし
★★☆☆☆・・・テレビでなら見てもいいかなぁ
★★★☆☆・・・DVDでたらかりてみよう
★★★★☆・・・気が向けば見にいてもいいかも
★★★★★・・・絶対見に行きたい!!

<今週末公開作品の期待度>
・ミュンヘン 期待度★★★☆☆
スピルバーグ監督の社会派ドラマ。舞台がオリンピックはタイムリー。
詳しくは→http://munich.jp/
・シャークボーイ&マグマガール3D 期待度★☆☆☆☆
子供の夢を描いた3D立体映画。見た目的に子供向けかなぁ??
詳しくは→http://www.sonypictures.jp/movies/adventuresofsharkboyandlavagirl/site/
・ベロニカは死ぬことにした 期待度★★☆☆☆
小説が原作のヒューマンドラマ。現実逃避がしたい方はいいかも??
詳しくは→http://kadokawa-pictures.com/veronika/
・僕が9歳だったころ 期待度★★★☆☆
コチラも小説原作の人間ドラマ。子供のころの話なのでほのぼの??
詳しくは→http://www.boku9.com/
・転がれ! たま子 期待度★☆☆☆☆
変わった主人公による人情コメディ。ちょっと現実離れしすぎ??
詳しくは→http://www.tamako-movie.com/
・イベリア 魂のフラメンコ 期待度★★★★☆
様々な踊りを巧みに使った舞台劇。情熱の国の音楽とダンスに期待!!
詳しくは→http://www.iberia-flamenco.com/
・忘れえぬ想い 期待度★★★☆☆
香港からの感涙のラブストーリー。泣きたい人はどうぞ??
詳しくは→http://www.wasureenu-omoi.com/
・小さな恋のステップ 期待度★★☆☆☆
韓国からの純愛映画。韓国映画にしてはめずらしく初々しい感じ??
詳しくは→http://www.koinostep.com/
・日常 期待度★★☆☆☆
大阪の日常を表したほんわかしたエピソード集。お笑い芸人多数出演。
詳しくは→http://www.nichijou.com/

<今週のピックアップ>
ミュンヘン
フラメンコの話でもよかったんだけど、それは私個人的な問題なのでこっちを取り上げます!!それだけCMもやってるし、監督がスティーブン・スピルバーグだし。何かと話題の作品です。でも、個人的にはスピルバーグはファンタジーをとったほうがうまい気がするけど・・・。まぁ、ときにはこんな作品もいいかなぁ??詳しいストーリーはというと、 ミュンヘン・オリンピックの最中、イスラエル選手団が何者かに襲われ、それはテロリストの犯行とみなし、復讐を計画する。そして、暗殺チームのリーダーに任命されたアヴナーは、11人の標的を次々に消していくが…って話です。ちょっとサスペンス的だから、書いてるうちに気になってきたかも(笑)もうすぐトリノオリンピックもはじまるしそういう意味では上にも書いたとおりとってもタイムリーな作品です☆ちなみにアカデミー賞にも作品賞をはじめ5部門ノミネートされています!!

余談・・・最近自分の好みがはっきりわかるようになってきた・・・。なんかかたよってるなぁ~と思いつつ。まぁ、仕方ないのさって感じです!!あんま偏らないようにはみるつもりだけど、案外無理な気がしてきたや(^^;)まぁ、ほどほどにがんばってみよ(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。