勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RELOADED


マトリックス・リローデッド
(THE MATRIX RELOADED)
03年・アメリカ・138分

監督  アンディ&ラリー・ウォンシャウスキー兄弟
出演  キアヌ・リーブス,キャリー=アン・モス,ローレンス・フィッシュバーン,ヒューゴ・ウィービーク,ジェイダ・ピンケット・スミス,モニカ・ベルッチ,ノーナ・M・ゲイ,コリン・チョウ,グロリア・フォスター,ハロルド・ペリノー・Jr,マット・マッコーム,ヘルムート・バカイティス

簡単なあらすじ
前作から4年ぶりの続編。今回はマトリックス(仮想世界)を創造した人工知能のマシン軍団が、人類の最後の砦である都市・ザイオンを発見し、攻撃を開始する。人類の救世主と目されたネオも、自らのパワーに気づいて精神的に成長。マトリックスの刺客との対決はもちろん、様々な仲間のピンチを救う。エージェント・スミスが100人に増殖してのバトル・シーンが映像化されたり、カーチェイスがあったりと見どころ満載。ネオとトリニティーの愛の物語も進行中・・・。

ロードショーでやってたので書いてみました。
先に断っておきますけど、今回はめっちゃ辛口です。
それでも見てもいいよ~って人だけ観てください。
1は文句なしに好きだっただけに・・・。

まず、そもそも続編作らなくてもよかったでしょ!!
いくら1作品目が売れたからといって、何でもかんでも続きを作ればいい
っていうもんじゃないと思います。
これは完全なる失敗でしょ。
せっかく画期的な余韻を世間に残したのに・・・もったいない。

今回ネオがスーパーマンになってます。
救世主だからって何でもありかよって感じです。
思考がマトリックスの中では現実になるからできるのかもしれないけど。
あんま笑えませんよ・・・。

それから、最後トリニティー生き返らすシーン。
もう反則以外の何者でもないでしょ。
あそこですんなりヒロイン死んでたらちょっとは面白かったかもしれないのに。
さっきも書いたけど救世主だからってなんでもありにしすぎです(>△<)

あと、なんでもありって行ったらエージェント・スミス??
彼も何でもやりすぎです。
もう途中でわけがわからなくなってきましたよ・・・。

カーチェイスと最後の銃撃シーンはまぁ評価できるところかな。
前作よりもすごいアクションってことで。
でも、前作の足元にも及びません。
シリーズ物でここまで散々だったのも珍しいですよね。
こう考えると、先日のソウは成功作だよなぁ~。

総評★☆(10点満点中3点)
この次の続編も散々でした。
それもこれも第1作目が衝撃的すぎたせいでしょうか(私の中で)
しかも、映画館で見た映画何本目って時にです。
そりゃ印象にも残るわよ・・・。

じゃあ、試しに1作目について掘り起こしてみると、
まず、銃弾よけるシーンがメッチャはやったよなぁ。
あのシーンをスローモーションでとるとはなかなか画期的って感じでした。

あと、モーフィアスとの修行シーンも好きでした。
まぁ、カンフーちょっとなめてる感は否めませんでしたけど。
プログラムの中でいろいろ特訓するの見ていておもしろかったなぁ。

設定もなかなか変わった設定だったし。
ワイヤーアクションの原点だし。
ほんと褒めちぎりですよ。

なんで続編でこんなことしちゃったのかなぁ・・・。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/62-cf524fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カワイイでしょ?いつもウーちゃんから元気をもらっているんです。でも、やっぱり体までは満たされない…。抱かれたい、激しく抱かれたいです。
2006/04/17(月) 06:07:57 | 旦那様ゴメンナサイ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。