勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
saw2


ソウ2
(Saw II)
05年・アメリカ・100分

監督  ダーレン・リン・バウズマン
出演  ドニー・ウォールバーグ,ディナ・メイヤー,フランキー・G,エマニュエル・ヴォージア,トビン・ベル,ショウニー・スミス,グレン・プラマー

簡単なあらすじ
刑事エリックはジグソウを捕まえる。だが、ジグソウは動揺することなく、エリックと話をすることを要求。近くで見つけたモニターには、出口の無い館に閉じ込められている8人の男女が写っており、また新しいゲームに臨ませていたのだった。ゲーム開始と共に遅効性の毒ガスが館内をめぐっていき、2時間以内解毒剤入り注射器を手に入れないと死んでしまう。そして、その中にはなんとエリックの息子も・・・。驚愕するエリック。果たしてジグソウに詰め寄り、息子が監禁されている館のありかを吐かせることが出きるか?ジグソウの狙っているものは何なのか?そして8人の男女は注射器を手に入れられるのか?

ついに見ちゃいました。
ソウの続編!!
あんま期待してなかったんだけど・・・結果オーライ。
素直にすごかったです!!

相変わらずのエグイ・グロテスクな描写。
それでも、考えさせられます。
だって、ヒントがないと面白く見れませんし。
この映画の場合特にそうです。

ちょっとジグソウの御託話が長かったかなぁ??
結構わたしにはちんぷんかんぷんでした。
だからエリックが切れるのもわかる気が・・・。

前作と絡んでる部分も結構あってなるほどって感じでした。
なんで、前作はあの2人がジグソウの標的になったのかとか。
だからかぁ~ってかんじでした。
アマンダはまたもやゲームの当事者になってるし(^^;)

御託が長いっては書いたけど、あれぐらい話さないと最後がまとまらないな。
ほんと、予想を裏切られてばっかりです。
今回読めた人は相当鋭いんじゃないですか??
前回よりも複雑だと思います。

あと、最後のほうに前作の老朽化したバスルームが登場。
まさか2でも出てくるなんて思ってなかったので、めっちゃビックリ。
と同時になつかしいって思ったし。
こここそが原点とも思ったよ。

結末行ったら面白くもなんともないんで、気になる人はほんと見てください。
まんまと今回も出し抜かれてしまいました。

総評★★★★(10点満点中8点)
まぁ、シリーズ物だからね。
こんなもんかなぁ~??
3も作るらしいけど、もっとすごいの期待してます。

この話あんま触れると大幅なネタバレを引き起こすため、
あんま書けないんだよね~。
ほんとどこまでなら書いていい許容範囲なんだろ。
う~ん、難しい。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/60-f638bd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。