勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AP


アメリカン・サイコ
(AMERICAN PSYCHO)
02年・アメリカ

監督  メアリー・ハロン
出演  クリスチャン・ベール,ウィレム・デフォー,ジャレッド・レト,ジャスティン・セロー,クロエ・セヴィニー,リース・ウィザースプーン,
サマンサ・マシス

簡単なあらすじ
1980年代後半のニューヨーク。若くして成功した超エリート証券マンのパトリック・ベイトマン。一見完璧そうに見える彼が普通に生活していく中で、突如衝動に駆られ、夜の街で浮浪者や娼婦などを無差別に次々と殺害していくのだが・・・。同名の小説を完全映画化。

ちょっと怖い系の映画が見たくて借りてみた。
てか、クリスチャン・ベールってこんな役柄ばっかりじゃない??
マシニストもそんなかんじだし・・・。
まぁ、好んでやってるならいいけど(笑)
(とかいいつつもバッドマンやってたんだ・・・)

この映画キャスティングが意外と豪華。
リーズ・ウィザースプーンとかビックリ。
もう大物女優の仲間入りしちゃってますが・・・。
なんとなく新鮮。
あと、クロエ・セヴィニーも素敵。

なんかエリートの成れの果てを観ているようでした。
みんなこんな狂気かかえてたら怖いですけど。
なんかシャキシャキっとして争って・・・。
気がめいりそうです。

特に名刺の見せ合いっこ(?)のシーン。
あれは強烈・・・。
あんな細かい違いをどうやって楽しむんだか・・・。
というかどこがどう違うのかさっぱりわからなかった(^^;)

それから、殺人シーンがおそまつ。
ちょっとギャグじゃない??
最初はまだよかったんだけどなぁ~。
緊迫感もあったし。

最後のほうは・・・。
特にチェーンソー突き刺すところとか。
もうそこまでやるかってかんじでした。

総評★★(10点満点中4点)
オチは黙っときますんで気になる人はみてください!!
エリートの暮らしっぷりはよくわかりますよ~。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/57-75c15abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。