勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOTR3


ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~
(THE LORD OF THE RINGS:THE RETURN OF THE KING)
03年・ニュージーランド/アメリカ・203分

監督  ピーター・ジャクソン
出演  イライジャ・ウッド,イアン・マッケラン,リヴ・タイラー,ヴィゴ・モーテンセン,ショーン・アスティン,ケイト・ブランシェット,ジョン・リス=デイヴィス,バーナード・ヒル,ビリー・ボイド,ドミニク・モナハン,オーランド・ブルーム,ヒューゴ・ウィービング,ミランダ・オットー,デヴィッド・ウェンハム,カール・アーバン,ジョン・ノーブル

簡単なあらすじ
3部作の最終章。冥王サウロンが創り出した「ひとつの指輪」を消滅させるため、指輪”の魔力に蝕まれながらも旅を続けるフロドと、そんな彼を支えるサム。2人は、スメアゴルの案内のもと滅びの山に近づいていく。一方ヘルム渓谷の戦いで勝利を収めたアラゴルンたちは、崩壊したアイゼンガルドでメリー、ピピンと再会する。しかしその間にも、サウロンの軍勢は着々と巨大化していた。そしてアイゼンガルドで激突のときをむかえることに・・・。

ふとテレビをつけたらやってたので見ちゃいました。
しかし日本語吹き替えだからか(ププっ)
ちょっとおかしすぎて噴出しそうでした・・・。
アニメ以外はやっぱり吹き替えパスだなぁ~。

しかしこの映画公開から早3年。
1年1本だったから合計5年・・・。
そんなに経つっけ??
すこしばかり時代の流れを感じた瞬間でしたよ(笑)

実はこれ本も全部読んだんですよ★
たしか旅の仲間を見たあとにはまりにはまって(^^;)
やっぱファンタジーは独特の世界に浸れちゃう!!
じつはこの話がRPGの大本らしいですよ??

でも、相変わらず戦闘シーンがよくわからん(>△<)
やっぱなんかごちゃごちゃ・・・。
それは何回見てもかわらないみたいね。
目が点というかぐーるぐる(笑)

でも、ニュージーランド壮大できれいだよね。
個人的にはホビットの村とかエルフのところとかめちゃくちゃ好きです。
緑が生い茂ってるし、おもしろいし。
コレ見てほんと行きたくなりましたよ。

本編に対して触れてないんですけど・・・。
この話はまさに主人公サムですよね。
主人(フロド)思いの心の強いところを存分に見せ付けてます。
何度も指輪の誘惑に負けそうなところを救ったもの。

あとスメアゴルが・・・。
プレィシャスっていうのはやりませんでした(笑)
相変わらずよくわからないやつだけど、最後は願い叶った感じも。
まぁ、よかったんじゃない??
というかむしろ、スメアゴル的には本望。

戦闘シーンは最初触れたのでとばします。
まさか死人を連れてくるとは思ってなかったな・・・。
予想外というかむしろ斜め上を行かれたかんじ。

実は本だとまだまだおかしいエピソードたくさんあります。
たとえば、ホビット庄を蛇の舌が支配してたり。
じつはサルーマンが隠れていたり。
サムがホビット庄で一番偉い人になったり。
まぁ、全部入れろというのが酷なんですけど参考までに(笑)

最後のほうは本だとしっくりいったのに映画だとちょっと唐突。
わからない人はなんで??ってなったと思います。
もうすこしわかりやすくしてほしかったなぁ。


総評★★★★(10点満点中8点)
ちなみに最初に劇場で見たときは★★★★★と満点つけました。
そりゃ衝撃的だったし。
なによりファンだし(笑)

見事その年のアカデミー賞史上最多タイの11部門受賞しました。
おみごととしか言いようがありませんね♪♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/49-2e63297b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。