勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
constantin


コンスタンティン
(Constantine)
05年・アメリカ/ドイツ・121分

監督  フランシス・ローレンス
出演  キアヌ・リーブス,レイチェル・ワイズ,シア・ラブーフ,ジャイモン・フンスー,プルート・テイラー・ヴィンス,ギャヴィン・ロズデイル,マックス・ベイカー,ティルダ・スウィントン,ピーター・ストーメア,ミシェル・モナハン

簡単なあらすじ
メキシコでふとした事から見つけられてしまった「槍」。しかしそれは単なる偶然ではなかった。この世には、悪魔や天使が宿った人間が生息している。私立探偵のジョン・コンスタンティンは、彼らを見分けることができた。自殺というキリスト教最低の罪を犯した彼は,死後自分が地獄へ送られる運命にあると知ることに。そして,悪魔払いをすることで、天国に行こうと目論むのだった。そんなジョンのもとに、双子の姉妹を亡くした刑事アンジェラが現れ…。

これは劇場いってきました。
最近キアヌはこんな役ばっかりですね。
(と思ったけどそうでもないのか・・・)
マトリックスがはまり役だっただけにやめられないのかな(笑)
それでは感想です。

これは一言でいうとキアヌ・リーブスのために作られたってかんじ?
たしかに普通にかっこよかったし♪♪
悪魔祓いするところとか・・・。
妙に雰囲気があってました!!

で、結局禁煙を訴えてただけだったのかなぁ??
ヘビースモーカーで肺がんで死の宣告って・・・。
最初のあらすじでちょっとネタばれしてるんですけど,
自殺ってそんな悪いことかなぁ。

まぁ,確かに自分で命をたつってことはなんか哀しい気はします。
けど,生きてることに耐えられないなら仕方ない気が・・・。
でも,わたしはそんな運命たどりたくないです!!

最後の終わり方が良くわからなかった。
結局悪魔に助けられた??天使に助けられた??
場面変わるけど,個人的に帽子かぶった人が迫力あった。
どっちつかずな立場だったけど,ひとり群を抜いて威圧感が。

あと、ぜんぜん雰囲気のあってないJAZZの曲がかかって・・・。
私的には、正直あってないとおもってしまった∑(─□─)
なぜこの場面で・・・って感じでした。
でもまぁ、納得です!!

総評★★★(10点満点中6点)
まぁ,オカルト好きな人にはたまらないかも。
普通にこういうものだってみると楽しめます。

ただ宗教色が強いので,キリスト教嫌いな人はあまり・・・。
でも,全体的に映像も青白いし,工夫は細かかったです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
yumi嬢さん★
はじめましてv-218
この作品続編もあるんですか~!?
まぁ、できても納得な終わり方でしたしあってもいいかも・・・。
でも、敵というか悪役どうするんだろv-236
2006/02/06(月) 13:17:20 | URL | ぴー #-[ 編集]
コンスタンティン
私も劇場で見ました。
キアヌの為というのは納得v-7
なんか続編もあるとかないとか。

また遊びに来ます
2006/02/05(日) 16:01:44 | URL | yumi嬢 #BQ.aPfLo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/38-77b0a065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
『コンスタンティン』 2005年アメリカ(121分)監督:フランシス・ローレンス 出演:キアヌ・リーヴス   レイチェル・ワイズ   シア・ラブーフ   ジャイモン・フンスー   マックス・ベイカー ★ストーリー★かつて2分間だけ...
2006/02/06(月) 13:03:50 | WILD ROAD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。