勝手にCINEMAを斬る!?ズバッと映画批評★

ジャンルは様々、私が見た映画を大紹介♪♪今放映しているものから名作までいろいろ紹介していく予定。最近は火・金で更新中。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
deerhunter


ディア・ハンター
(The Deer Hunter)
78年・アメリカ・183分

監督  マイケル・チミノ
出演  ロバート・デ・ニーロ,クリストファー・ウォーケン,ジョン・サヴェージ,ジョン・カザール,メリル・ストリープ,ダイアン・アボット,ジョージ・ズンザ

簡単なあらすじ
マイケル、ニック、スティーヴンの3人はヴェトナム戦争の最中、徴兵され、ペンシルバニアからベトナムに行き、地獄の体験をする。敵の捕虜となった彼らは、なんとか脱走に成功するが、その後ばらばらになってしまう。やがてアメリカに帰還したマイケルは、行方不明となったニックを探しに、再びヴェトナムへ赴く…。ベトナム戦争の後遺症に悩む男たちの狂気を描いた感動と青春の問題作!!

珍しく結構古めの作品。
といってもスターウォーズの最初もこのくらいか。
でも、古い作品は古い作品なりのよさがあります。
だって今の映画はちょっと映像技術にたよりすぎてるよ!!

さてさて感想・・・。
さすがに3時間は長かった(^^;)
ファンタジーとかアニメならまだしも。
ドラマだからなぁ~もっとはしょれる箇所が結構あるよ。

前半と後半のギャップがすごかった!!
前半は結構のらりくらりと日常とかの風景で。
結婚式のパーティーとかもあったりたのしんでるかんじ。
もちろんバカ騒ぎやったりもね。

後半というか中盤からは全然雰囲気が変わった。
それこそ、戦争の残酷さ??
というか離れ離れになる孤独感。
さらには戦争がもたらした苦悩・・・。

題名ディアハンターって鹿狩りって意味らしいですけど、
鹿狩りシーンはまだほのぼのしてましたよ。
2回あったけど、1回はちゃんと逃がしてあげてたし。
よく考えると、狩るものと狩られるものってとこから、
戦争のことも暗示していたのかもしれませんね。

それから、忘れちゃいけないのがロシアン・ルーレット。
すごくえげつないというか・・・。
言ってみれば戦争中の娯楽といってもいいぐらい、
お金は飛び交うし、生死もかかってくるし。
ほんと死ぬ気のギャンブルって感じですね。

でも、戦争中は気が狂ってたんだと思いますよ。
だってそうでもないとロシアン・ルーレットなんてはやるわけがない。
あんな命がけなゲーム・・・。
誰がやるんだよって感じです。
そりゃ半ば強制的だと思いますけど。

最後のほうはえぇ~こんなんでいいの??ってかんじでした。
結局は狂ってしまった男、あきらめた男、帰還した男って感じの3人。
もう再開することも出来なかったんですね・・・。
そう思うと切なかったです。
あれだけペンシルベニアが好きだっていってたのに。
やっぱり戦争はなにもかもを奪ってしまうなぁって改めて感じました。

総評★★★☆(10点満点中7点)
この作品はほんと分かれると思います。
いろいろレビュー読みましたけど、ほんと様々。
私は・・・まぁ、悪くはないレベル。

ただ、長かったのと、ストーリーがわかりにくかったからこの評価。
しかし、クリストファー・ウォーケンよいですね★
彼を見たさに借りたので、その点では大満足です!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/08(金) 11:42:46 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/04(木) 22:43:07 | | #[ 編集]
ただいま色々なブログを応援しています!
応援ポチッ!
2007/09/13(木) 15:49:20 | URL | マルコ #-[ 編集]
>にしこーさん
遅くなってしまってすみません。
私もほんと見るのきつかったです。
でも、意味を考えていくと目を離さずにはいられなかったです。
確かに、戦争のことを知らないからこそ
現代の人に見てもらいたい作品ですね。
2007/09/10(月) 01:05:09 | URL | ぴーなっつ #-[ 編集]
こんあばんわ!

僕この映画大好きです。確かに前半は眠くなるし、最後もバッドエンドっぽいですが、デ・ニーロの迫真の演技、ロシアン・ルーレットをはじめとする戦争の悲惨さの描写、その中に顔を出す「ディア・ハント」の意味・・・
オヤジが大好きだったのに影響されたのですが、この作品はどう思うにしろ一度見て欲しいですね。
評価がわかれるというところには同感です。あまり映画見ない人にはきついかもしれませんね。
2007/09/01(土) 19:55:07 | URL | にしこー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cinecinema.blog39.fc2.com/tb.php/37-178646fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。